NFT

【ネコのNFT】LLAC(Live Like A Cat)の買い方・特徴を解説

2022年11月5日

LLAC(Live Like A Cat)はどうやって買うの?

このような悩みを解決します。

Live Like A Cat(以下LLAC)はその名の通り、「猫のように生きる」がテーマのジェネラティブNFT

LLACのネコ

フリーランスの学校」でおなじみのしゅうへいさん(@shupeiman)、人気デザイナーの猫森うむ子さん(@umuco_digital)を中心としています。

はじめにLLACについて紹介し、次に買い方や最新情報について、NFT購入後の注意点を解説。

この記事を読み終えるころには、NFTを買えるだけでなく、LLACのことがよくわかりますよ!

関連記事

≫ CryptoNinja Partners(CNP)の買い方5ステップ

プロフィールカード

イーサリアム買うならbitFlyer

ビットフライヤーのロゴ
  • 各種手数料が無料
  • 使いやすいアプリ
  • 強固なセキュリティ(無事故)

\ 2,500円相当のBTCがもらえる /

bitFlyerで口座開設する

LLAC(Live Like A Cat)とは

LLACバナー
コレクション名Live Like A Cat
販売開始日2022年12月28日12時
個体数22,222体
販売価格0.001ETH(約200円)
運営者ファウンダー:しゅうへい / デザイン:猫森うむ子
公式サイトLLAC公式サイト
DiscordLive Like A Cat

繰り返しになりますが、LLACのテーマは「猫のように生きる」。

あなたが自由に生きることで、まわりの人や子ども達も生きやすい世界に変わっていきます。

しんどい仕事や人間関係で日々くたくたのニンゲン・・・

人は「社会人はこうあるべき」「主婦なら当然」という、目に見えないルールに縛られています。

一方、ネコの世界は自由。

目に見えないルールに縛られることもありません。どんな生き方も、すべて個性として受け入れられます。

そんな自由に生きるネコ達を見習い、「もう少し自由に生きませんか?」というメッセージが込められたNFTプロジェクトです。

強力なファウンダー・デザイナー

ファウンダー(発起人)はVoicyパーソナリティかつ、「フリーランスの学校」創設者のしゅうへいさん。

デザイン担当はTwitterフォロワー数5万人超えの猫型クリエイター、猫森うむ子さん。

マーケティングアドバイザーには「CryptoNinja」のファウンダーかつ「CryptoNinja Partners」のセールスマーケター、イケハヤさん(@IHayato)が参画しています。

そう、全員インフルエンサーなんです。

3人のTwitterフォロワー数の合計は45万人以上(記事執筆時点)。

LLACが魅力的なのはもちろん、抜群の拡散力を備えています。

関連記事

≫ 【絆のNFT】HOUOU(鳳凰)とは?買い方・特徴を解説

販売数も多くリーズナブル

LLACの猫

販売数は22種類のポーズのネコ22,222体、価格は1体0.001ETH(約200円)

NFTを初めて持つ人も買いやすい設計に。

22種類のポーズそれぞれに意味があり、「猫のように生きる」ヒントが散りばめられています。

やさしいコミュニティ

LLACにはやさしいコミュニティがあります。

日常に疲れたら元気をもらえる癒やしの空間です。

LLACに関する最新情報もDiscordが最速。

わからないことがあれば、誰かがすぐに助けてくれるので初心者でも安心ですよ。

≫ いますぐLLACのDiscordに参加する

現在、新規加入を停止中

制作過程をすべて公開

LLACは制作過程をコミュニティ内ですべて公開しています。

理由はLLACに愛着をもってもらうため。ひいては、コミュニティや影響力の拡大につながるからです。

クリエイターの思考プロセスを見れるのも貴重な機会。

興味のある方は、Discord内にある「のぞき穴」というチャンネルからどうぞ。

≫ いますぐ「のぞき穴」を見にいく

オンラインショップも運営

またたび屋
出典:またたび屋

LLACではオンラインショップ「またたび屋」も運営中。

企画・販売はすべてLLACのコミュニティメンバーで行っています。

グッズの売上の一部は、保護猫の活動をされている団体へ寄付。

いまのところ「ステッカー」「手ぬぐい」が販売されています。

≫ いますぐ「またたび屋」でグッズを買う

LLACの買い方

LLACの買い方

それでは、LLACの買い方を見ていきましょう。

ビットフライヤーで口座開設

ビットフライヤーで口座開設

LLACを購入するには、仮想通貨のイーサリアム(ETH)が必要。

NFTの販売所「OpenSea(オープンシー)」では、イーサリアムを利用して作品を売買するからです。

イーサリアムは国内の仮想通貨取引所で販売しています。

仮想通貨の取引口座をおもちでない方は、口座開設しましょう。

初心者にはビットフライヤー

数ある取引所の中でもおすすめはビットフライヤー。

おすすめ理由

  • 電話サポート
  • 販売所の手数料が無料
  • 使いやすいスマホアプリ
  • 強固なセキュリティ(無事故)

≫ いますぐビットフライヤーで口座開設する

関連記事

≫ 【10分で完了】ビットフライヤーで口座開設する手順【画像つき】

イーサリアム(ETH)を購入

イーサリアム(ETH)を購入

ビットフライヤーで口座開設できたら、イーサリアム(ETH)を購入します。

操作方法もかんたんなので、初心者でも5分で完了。

ビットコインの買い方を初心者にやさしく解説」を参考に進めてください。

メタマスクをインストール

メタマスクをインストール

購入したイーサリアムの保管用に、仮想通貨専用のウォレットを作りましょう。

というのも、イーサリアムをビットフライヤーから持ちだす必要があるからです。

NFTはOpenSea(オープンシー)という販売所(ヤフオクみたいなもの)で購入します。

ビットフライヤーには売ってないんです。

そして「メタマスク」は世界で一番利用されているウォレット。

安心感抜群で使いやすいのが特徴です。

≫ いますぐメタマスクをインストールする

関連記事

≫ MetaMask(メタマスク)を chromeにインストールしてウォレット作成する手順

イーサリアムをメタマスクに送金

イーサリアムをメタマスクに送金

メタマスクをインストールしたら、イーサリアムを送金しましょう。

手順通りに進めれば迷わずできます。

ビットフライヤーからメタマスクにイーサリアムを送金する方法」からどうぞ。

LLACを購入

LLACを購入

LLACの発売は2022年12月28日12時からです。

ホワイトリスト(優先購入権)をおもちの方以外は、発売日を待ちましょう。

発売日以降、購入方法は追記します。

ホワイトリスト(WL)の入手方法

LLACのホワイトリストの入手は、コミュニティ活動を楽しんでいればOK

なぜなら、「コミュニティで楽しむ=情報を自然に追える」からです。

ホワイトリストの入手には「これ」という正解はありません。

ファウンダーのしゅうへいさんも「WL目的だけの人(フリッパー)にはもってほしくない」と公言しています。

理由はお金目的のフリッパー(転売ヤー)が多く集まると値崩れにつながるから。

あくまでLLACの理念や価値観に共感してくれる人にもってほしい、という気持ちの表れですね。

LLACの最新情報を得るには

LLACの最新情報は次の3つからゲットしましょう。

公式Discord

LLAC公式Discord
出典:LLAC Discord

公式情報はDiscordが最速。網羅的に効率よく入手できます。

不明点があれば何でも気軽に相談可能。

≫ いますぐLLACに参加する

しゅうへいさん・うむ子さんのTwitter

しゅうへいさん、猫森うむ子さんのTwitterからも情報をゲットできます。

「Discordはなんか苦手」「Twitter見ている時間のほうが長い」という方はこちらをどうぞ。

猫のように生きてみるラジオ

猫のように生きてみるラジオ
出典:猫のように生きてみるラジオ

しゅうへいさんのVoicy「猫のように生きてみるラジオ」は毎日放送中。

NFTやマーケティング、島暮らしの話題をゆる〜くわかりやすく話してくれます。

耳さえ空いていればいいので「TwitterもDiscordも見ている時間がない」「ながら聴きしたい」という方におすすめ。

≫ いますぐVoicyを聴いてみる

LLAC購入後の注意点

LLAC購入後は以下3点に気をつけましょう。

公式から情報を得る

LLACの情報は公式から入手しましょう。

Twitterのタイムライン、リプの情報はDiscordで要確認。

万が一、詐欺のURLを踏み、メタマスクの認証をしてしまうとあなたのNFTはすべて盗まれます。

少しでも違和感ある情報はDiscordで確認してください。

TwitterやDiscordのDMはオフ

Discordに参加すると、見ず知らずの人からDMが届きます。

それは詐欺です。

DM内のURLを開いてはいけません。

あなたのウォレット内にある仮想通貨、NFTがすべて盗まれる可能性が高いです。

DMは詐欺」とおぼえておきましょう。

メタマスクのシードフレーズは誰にも教えない

仮想通貨ウォレットのメタマスクには「シークレットリカバリーフレーズ」という12の英単語があります。

これは銀行口座の暗証番号のようなもの。(ウォレットをリセットするときに使用)

第三者には絶対に教えないでください。

再発行もできません。ノートに書き写すなどしてから厳重に保管しましょう。

まとめ:Live Like A Catの買い方・特徴

今回は、Live Like A Catの買い方・特徴を解説しました。

手順通りに進めれば、NFT初心者でもかんたんにLLACを購入できます。

不明点があれば「問い合わせ」か、僕のTwitter DMからお尋ねください。

LLACはニンゲンのルールに縛られず「猫のように生きたい」と、少しでも思われた方にぴったりのコミュニティです。

ライフスタイルのOSを、LLACで一緒にアップデートしてみませんか。

関連記事

≫ Aopanda Party(あおぱんだパーティ)NFTとは?買い方・特徴を解説

≫ Halloween Poupelle(ハロウィンプペル)NFTの買い方・特徴を解説!

≫ CryptoNinja Partners(CNP)の買い方5ステップ

  • この記事を書いた人

エイタ

アラフォーブロガー。2014年にブログ開始、2018年にフリーランスへ。月間30〜50万円稼ぐトレンドまとめサイト・家事代行ブログを運営(ただし消耗中)。さらに効率よく稼ぎたいので仮想通貨ブログ開始。暗号資産投資は2021年11月から。仮想通貨ブログの稼ぎ方、投資運用レポートを発信。時間とお金、心にゆとりがほしい人の参考になれば幸いです。

-NFT
-