仮想通貨のはじめ方

【スマホ版】GMOコインの口座開設・本人確認の流れ

2022年8月28日

GMOコインの口座開設と本人確認の流れがよくわからない

このような悩みを解決します。

僕も「めんどうで時間かかりそうだな…」と思っていましたが、そんなことありませんでした。

登録から口座開設まで最短10分で完了

記事の手順どおりに進めれば、迷うことなくかんたんに口座開設できますよ!

また、最後には「口座開設によくある質問」もまとめているので、あわせてご覧ください。

≫ いますぐGMOコインで口座開設する

関連記事

≫ GMOコインの入金方法!反映時間や手数料も解説

プロフィールカード

【スマホ版】GMOコインの口座開設・本人確認の流れ

さっそく、GMOコインの口座開設・本人確認の流れを見ていきましょう。

スマホで解説しますが、パソコンでも流れは同じです。

  1. メールアドレス・パスワード設定
  2. 2段階認証の設定
  3. 個人情報の入力
  4. 本人確認書類の提出
  5. 口座開設コードの入力

メールアドレス・パスワード設定

まずは、GMOコインの公式サイトにアクセスします。

≫ GMOコイン公式サイト

「いますぐ口座開設」をタップ。

スマホのGMOコイントップページ

メールアドレスを入力し【私はロボットではありません】にチェックしたら「口座を開設する」をタップ。

Facebookやグーグルアカウントでも口座開設できます。

スマホ版GMOコインの口座開設画面1

メールに口座開設用のURLが届くのでタップ。

GMOコインからのメール

GMOコインの画面に戻ったら、パスワードを入力し「設定する」をタップします。

スマホ版GMOコインの口座開設画面2

「ログイン画面へ」をタップ。

スマホ版GMOコインの口座開設画面3

メールアドレス、パスワードを入力し「ログイン」をタップします。

スマホ版GMOコインの口座開設画面4

2段階認証の設定

電話番号を入力し「コードを送信」をタップ。

スマホ版GMOコインの口座開設画面5

「コードを送信する」をタップします。

スマホ版GMOコインの口座開設画面6

ショートメッセージにコードが届いたらコピー。

スマホ版GMOコインの口座開設画面7

コードを貼り付けたら「認証する」をタップ。

スマホ版GMOコインの口座開設画面8

これでアカウントの開設が完了しました。

続いて、仮想通貨の取引をするために必要な個人情報・本人確認書類の提出をしていきます。

「開設申込へ進む」をタップ。

スマホ版GMOコインの口座開設画面9

個人情報の入力

名前を入力し「次へ」をタップします。

スマホ版GMOコインの口座開設画面10

項目

  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 国籍
  • 口座開設の動機
  • お取引の目的
  • メール配信希望の有無
  • アンケート

すべて入力したらチェックを入れ「ご本人確認書類の提出へ」をタップ。

スマホ版GMOコインの口座開設画面11

エイタ

身分証明証(運転免許証、パスポート、住基カード等)を一つ準備しておこう

本人確認書類の提出

本人確認の方法は以下の2種類。

  • かんたん本人確認
  • 画像アップロード

今回は「かんたん本人確認」を行います。

スマホ版GMOコインの口座開設画面12

本人確認書類を準備したら「選択する」をタップ。

スマホ版GMOコインのかんたん本人確認画面

「撮影を始める」をタップします。

スマホ版GMOコインのかんたん本人確認画面2

本人確認書類を選びます。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード
  • 運転経歴証明書
  • 特別永住者証明書
スマホ版GMOコインのかんたん本人確認画面3

「次へ進む」をタップ。

スマホ版GMOコインのかんたん本人確認画面4

あとは手順どおりに撮影を進めてください。

撮影が終わると以下の画面が表示されるので「会員ホームに戻る」をタップ。

スマホ版GMOコインのかんたん本人確認画面5

「お客さま情報の登録」「本人確認の手続き」が完了となっていればOK

スマホ版GMOコインのかんたん本人確認画面6

GMOコインより「口座開設申込完了のお知らせ」がメールで届きます。

あとは審査が終わるのを待ちましょう。

GMOコイン申し込み完了メール

エイタ

僕は5分以内にきたよ

口座開設コードの入力

審査が終わると「口座開設コード」がメールで届きます。

GMOコイン口座開設コードお知らせメール

口座開設コードを入力し「口座開設」をタップ。

スマホ版GMOコインのかんたん本人確認画面7

すると、ショートメッセージに2段階認証コードが届くのでコピーします。

GMOコインからのショートメッセージ

2段階認証コードを貼り付け「認証する」をタップ。

スマホ版GMOコインのかんたん本人確認画面8

口座開設が完了しました!と表示されれば完了です。

スマホ版GMOコインのかんたん本人確認画面8

日本円の入金をする場合は「次のステップへ」をタップしてください。

≫ いますぐGMOコインで口座開設する

エイタ

口座開設が終わったらアプリをインストールしよう

GMOコインの口座開設に関するよくある質問

最後に、GMOコインのよくある質問をまとめておきます。

口座開設できないのはなぜ?

GMOコインで口座開設できないときは、ちょっとしたミスが原因かもしれません。

以下の内容をよく確認してみましょう。

  • 「Facebook」「Google」アカウントはログインしているか(アカウントで開設する場合)
  • メールアドレスは受信拒否設定になっていないか
  • GMOのメールが迷惑メールフォルダに届いていないか
  • 本人確認書類の有効期限は切れていないか

些細なことが原因でも口座開設できませんのでご注意を!

口座開設の審査に落ちた理由は?

審査基準は公表されていませんが、審査基準を満たしていない可能性があります。

1.日本国内に居住する20歳以上の個人であること

2.ご自身の責任と判断により、取引を行えること

3.各種約款、交付書面等の内容について承諾し、かつ電磁的交付を受けることに同意いただけること

4.外国の重要な公人(外国PEPs)でないこと

5.反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しないこと

6.登録するメールアドレス又は電話番号が他のお客さまのものと重複していないこと

7.当社に提供する登録情報に虚偽や誤記、記載漏れがないこと

8.ご自身のメールアドレスおよび電話番号をお持ちで、当社からの連絡にいつでも出られること

口座開設のご案内 - GMOコイン

上記の条件を満たしていない場合、GMOコインで口座開設はできません。

口座開設までの時間はどれくらい?

本人確認書類を提出してから最短10分ほど。

通常、1〜2営業日で審査は完了します。

ただし、申し込みが殺到したり申し込み内容に不備がある場合、手続きに時間がかかってしまいます。

休日(土日祝日)は口座開設できる?

できます。

審査体制強化により、2021年3月から「平日も休日も最短10分」で口座開設が可能になりました。

口座開設に年齢制限はある?

満20歳以上であれば上限はありません。

GMOコインは送金手数料が無料!

今回は、GMOコインの口座開設・本人確認の流れを解説しました。

ポイント

  • 最短10分で口座開設OK
  • かんたん本人確認が便利
  • 身分証明証が必要

GMOコインは送金手数料が無料

「すこしでも手数料を抑えたい」とお考えの方にはおすすめの取引用口座です。

なお、仮想通貨の投資にはリスクが伴います。

サービス内容や投資リスクについてはよく調べ、ご自身の判断で取引しましょう。

≫ いますぐGMOコインで口座開設する

関連記事

≫ 【超かんたん】GMOコインの入金方法!反映時間や手数料も解説

≫ 【3分で完了】GMOコインのイーサリアム(ETH)購入方法!

≫ GMOコインからメタマスクにイーサリアムを送金する方法

  • この記事を書いた人

エイタ

アラフォーブロガー。2014年にブログ開始、2018年にフリーランスへ。月間30〜50万円稼ぐトレンドまとめサイト・家事代行ブログを運営(ただし消耗中)。さらに効率よく稼ぎたいので仮想通貨ブログ開始。暗号資産投資は2021年11月から。仮想通貨ブログの稼ぎ方、投資運用レポートを発信。時間とお金、心にゆとりがほしい人の参考になれば幸いです。

-仮想通貨のはじめ方