NFT

【かんたん】oncyberの使い方!自分だけのNFTギャラリーを作ろう

NFTを飾れる「oncyber」というサイトを知ったんだけど、使い方がよくわからない

このような悩みを解決します。

oncyberは海外サイト。英語表記なのですこし戸惑うかもしれませんがご安心ください。

はじめて利用した僕でも10分でNFTギャラリーが作れました。

自分のNFTアートギャラリー
NFTのサイズ、位置、フレームも自由に調整可

はじめにoncyberを紹介し、次に使い方・設定手順を解説します。

記事を読み終えるころには、あなただけのNFTギャラリーが完成しますよ!

関連記事

≫ 【スマホでOK】メタマスクにNFTを追加して表示する方法

プロフィールカード

oncyberとは

oncyber
主な機能・3D仮想空間にNFTを展示できる
・3DやVR仮想空間の作成、販売
対応チェーンEthereum、Polygon、Klaytn、Tezos、Solana
公式サイトhttps://oncyber.io/
主な使い方・NFTコレクターが所有する作品を展示
・クリエイターが展示会や個展を開く

oncyber(オンサイバー)は、3D仮想空間にNFTアートを展示できるウェブギャラリー。

OpenSeaで購入したNFTアートや、自分で制作したNFTを美術館のように飾ることができます。

ウェブギャラリーは一般公開できるので、クリエイターが自身の作品を展示・販売することも可能。

作品の認知度向上、マーケティングにも利用できます。

エイタ

お気に入りのNFTアートを飾ろう

関連記事

≫ 【初心者向け】OpenSea(オープンシー)のNFTアート購入方法

oncyberの使い方・設定手順

それでは、oncyberの使い方・設定手順を見ていきましょう。

パソコン画面で解説しますが、流れはスマホでも同じです。

oncyberとウォレット(メタマスク)を接続

まずはoncyberにアクセスします。

≫ oncyber公式サイト

oncyberトップページ

「CONNECT WALLET」をタップ。

oncyberの設定手順1

お手持ちのウォレットと接続。今回はメタマスクを選択します。

oncyberの設定手順2

メタマスクが起動するので「次へ」→「接続」→「署名」とタップ。

メタマスクの承認画面

関連記事

≫ MetaMask(メタマスク)を chromeにインストールしてウォレット作成する手順

ギャラリーを選択

ギャラリーはNFTアートを飾る空間です。

有料、無料版があり枠内から選択可能。

「Free」以外は有料版になります。

oncyberの設定手順3

今回は無料版(Free)の【White Cube】を選びました。

「CREATE SPACE」をタップ。

oncyberの設定手順4

ギャラリーを編集

選択したギャラリーが表示されます。

oncyberの設定手順5

このままでもNFTアートを飾れますが、せっかくなので【ギャラリー名】と【ギャラリーのURL】を設定しましょう。

画面左下の「Edit」をタップ。

oncyberの設定手順6

必要事項を入力したら「Save」をタップします。

  • Title:ギャラリー名
  • Your link:ギャラリーのURL
  • Description:ギャラリーの説明(検索した際、タイトル下に表示されます)
oncyberの設定手順7

【Published Successfully!】と表示されれば完了です。

「Explore Now」をタップしてみましょう。

oncyberの設定手順8

別ウィンドウが開き、作成した自分のギャラリーに移動しました。

「Enter World」をタップするとギャラリー内を360度見れます。

oncyberの設定手順9

ちなみに、ギャラリーは複数作れます。

追加する場合はメニューの「Create New Space」からどうぞ。

oncyberのギャラリー追加メニュー

ギャラリー内の操作方法

NFTを飾る前に、ギャラリー内の「移動方法」「視点の操作方法」を解説します。

oncyberの設定手順10
ギャラリー内、右下に操作方法が表示されています。

Click & Drag your mouse to rotate

視点の操作。マウスをドラッグ(動かす)すればOK

Use your keyboard to move around

W A S D キー、または  キーでギャラリー内を移動できます。

Use space to move up,B to move down

space キーで視点が上がり、B キーで視点が下がります。

NFTを飾る

ギャラリーにNFTアートを飾るには、「+ Add Asset」と書かれている黒い額縁をタップします。

oncyberの設定手順11

すると画面左側に「Add NFT」が表示。飾りたいNFTアートを選択してください。

NFTが表示されない場合はブロックチェーンの種類を間違えているかもしれません。

枠内から正しいブロックチェーン(Polygon等)を選びましょう。

oncyberの設定手順12

NFTアートが飾れました!

oncyberの設定手順13

NFTのサイズ・位置を調整

飾ったNFTアートのサイズや位置を変更することもできます。

サイズ調整

サイズは「Edit Size」から数値を調整できます。

oncyberの設定手順14

位置調整

位置調整は「Open advanced placement controls」から。

NFTアートを上下左右に回転、角度の調整ができます。

oncyberの設定手順15

フレーム

「Select Frame」ではNFTアートにフレームを付けれます。

カラーパレットから好きな色も選択可能。

oncyberの設定手順16

最後の「Curator Notes」は自分用のメモです。

一般公開されることはありません。

お疲れさまでした!

oncyberの使い方、設定手順は以上です。

実際にNFTアートを飾ってみると以下のようになりました。

oncyberの設定手順17

エイタ

美術館みたいでテンション上がる

ほかのギャラリーからNFTアートを買う方法

oncyberではほかの人のギャラリーを見ることもできます。

さらに、見るだけでなく気に入った作品も購入可能です。

興味のあるギャラリーを見に行く

oncyberトップページに表示されているギャラリーの一覧から、興味のあるギャラリーをタップ。

今回はfreezecorleone氏の「Meta Trap house」を見てみます。

  • Trending Now:いま流行っているギャラリー
  • Most Popular:最も人気のあるギャラリー
  • Latest Spaces:最新ギャラリー
oncyberのギャラリー一覧

ギャラリー内に入らずNFTアートだけ一覧表示する場合、「View Assets List」をタップ。

oncyberのギャラリー入口

NFTアートが一覧表示されました。

  • DETAILS:作品詳細ページ
  • TELEPORT:NFTが飾られているギャラリー内に飛びます
oncyberの作品一覧

ギャラリー内も見る場合は「Enter World」をタップ。

自動で音楽がかかるギャラリーもあります。苦手な方は音量を下げましょう。

Meta Trap house

興味のあるNFTアートを見つける

ギャラリー内に入りました。オシャレですね!

興味のあるNFTアートを見つけたら近づいて見ましょう。

Meta Trap house内部

OpenSeaでも人気の『mfers』をチェック!

するとNFTの情報がポップアップ表示されるのでE キーを押します。

Meta Trap house内のNFTアート

オファーをだす

詳細が表示されました。

作品がほしい方は、右下の「Make Offer」から現在のオーナーにオファーをだせます。

OpenSeaで詳細が見たい場合は右上の【↑アイコン】→「View on Opensea」をタップ。

mfers詳細

OpenSeaで『mfer #7265』詳細を確認できます。

「Make Offer」からオファーも可能です。

mfersのOpenSea画面

オファーすれば作品はかならず購入できるわけではありませんのでご注意を。

現在のオーナー次第です。

関連記事

≫ 【5分で完了】OpenSea(オープンシー)のアカウント登録と設定方法

oncyberのよくある質問

最後にoncyberのよくある質問をまとめておきます。

自分のギャラリーをみんなに見てほしい

作成したギャラリーのメニュー内「Your link」からギャラリーのURLをコピーできます。

あとはSNSで拡散したり、LINEで友達に送ったりすればOK

oncyberのメニュー

oncyberを削除するにはどうすればいい?

いまのところ、oncyberのギャラリーを完全に削除することはできません。

1つ目に作成したギャラリーを削除したい場合、2つ目のギャラリーを作成してから1つ目のギャラリーを削除します。

oncyberのギャラリー削除

oncyberでNFTが表示されないときはどうすればいい?

NFTアートが表示されないときは、選択しているブロックチェーンを間違えているかもしれません。

別のブロックチェーンに切り替えて確認してみましょう。

oncyberのNFT設置メニュー

複数のウォレットを接続できる?

できます。

画面右上のメニュー「ADD ANOTHER WALLET」から別のウォレットに接続してください。

oncyberのアカウントメニュー

oncyberでお気に入りのNFTアートを飾ろう!

今回はNFTアートを自由に飾れる「oncyber」の使い方を解説しました。

自分だけのギャラリーを作るとテンション上がりますね♪

手順どおりに進めれば、誰でもかんたんにギャラリーを作成できます。

NFTアートをおもちの方はお試しください。

関連記事

≫ 【Pie】OpenSeaでNFTをクレジットカード購入する方法

  • この記事を書いた人

エイタ

アラフォーブロガー。2014年にブログ開始、2018年にフリーランスへ。月間30〜50万円稼ぐトレンドまとめサイト・家事代行ブログを運営(ただし消耗中)。さらに効率よく稼ぎたいので仮想通貨ブログ開始。暗号資産投資は2021年11月から。仮想通貨ブログの稼ぎ方、投資運用レポートを発信。時間とお金、心にゆとりがほしい人の参考になれば幸いです。

-NFT